ジスロマックの効果を徹底紹介!一発で性病を撃退する抗生物質

いろんな病気に効く

drugs

たとえば泌尿器科の病院に飛び込んで「クラミジア!」と叫べば、間髪を入れずに「ジスロマック!」と返ってくるでしょう。それほど、ジスロマックはクラミジア治療のエキスパートとして全幅の信頼を得ているのです。クラミジア菌に対して効果を発揮する抗生物質は多々ありますが、泌尿器科で最初に処方されるのは大抵の場合、ジスロマックです。
このように、すっかり「クラミジアと言えばジスロマックで治せる」という薬として有名になり、病気と薬がセットになっちゃっている感がありますが、ジスロマックは必ずしもクラミジア治療でだけ使われる薬ではありません。ジスロマックの主成分アジスロマイシンが攻撃を加える細菌の種類は多種多様で、クラミジア菌にはとどまらないのです。
たとえば内科では、肺炎球菌によって引き起こされる肺炎の治療薬としてジスロマックが処方されています。
また、歯科では歯周病菌が原因になる歯周病を治す抗生物質として処方されることがあります。
歯周病は歯磨きをしっかりして歯垢をこすり落とし、とれずに歯石になったやつは歯科で削り落としてもらうことで予防できますが、いったん歯周病菌が活発化して進行が加速すると、重症一直線の病気です。
ジスロマックは歯周病菌を倒すことで症状をストップさせ、歯周病によって傷ついた歯茎を回復させるための時間稼ぎをすることができるのです。
「歯磨きではもう無理な段階に来た」そんな人は、ジスロマックで対処してみると良いでしょう。